『SUKIKOTO』

話題の人・注目作品にフォーカスする情報体感サイト

仮想通貨『リップルXRP』価格や2019年SWELLは?・XRapid利用はSECの判断待ち?

スポンサーリンク

 画像の配置 リップルXRPを応援する女性の写真

 

リップルXRP

リップル社が最新の普及状況を報告

リップル社は、「2018年:ブロックチェーンの大きな進歩」という一年振り返りの報告書 にて、リップル社の製品、デジタルアセットXRP(リップル社による名称)の利用普及に関してまとめている。

まず、この報告書の最重要な点を以下のようにリストアップする

  • リップルネット:40ヶ国、参加企業100社以上
  • XRPを用いるxRapidの実利用金融機関:MercuryFX、Cuallix、Catalyst Corporate Federal Credit Union
  • xCurrent最新の利用金融機関:サンタンデール銀行の「OnePay FX」アプリ、CoinOneのCrossアプリ

XRapidの状況・銀行が利用していない

  

一方で、現状、仮想通貨分野の法的規制が明確でないため、有力製品=xRapidは銀行では使用されていないことを、リップル社の銀行部門責任者を務めるDelatinne氏は指摘した。

coinpost.jp

 

リップルXRPの概要・特徴・価格

  • リップルを運営する会社    Ripple.Inc(リップル社)
  • リップルはシステム名でその上で使われる通貨がXRP
  • 発行数        1000億枚
  • 発行通貨       XRP
  • 発行         2013年
  • アルゴリズム     Poc  プルーフ・オブ・コンセンサス

リップルXRPの特徴

  • 銀行間送金でXRapidを使うと瞬時に送金が可能。
  • リップル社が世界中の銀行と提携
  • 金融機関間の国際送金
  • リップル社の経営陣がすごい経歴の持ち主

リップルXRPの価格

1XRP=40円から50円あたりです。時価総額 第3位ですが、2位のイーサリアムとデッドヒート中です。

 

リップルXRPのおすすめ取引所

  • Bitbankビットバンク
  • GMOコイン
  • Bitpointビットポイント
  • DMM Bitcoin 

 

sukinakoto.kyotohannari.work

sukinakoto.kyotohannari.work

sukinakoto.kyotohannari.work

 

『リップルXRP』を 推奨している人物・サイト6選

GiantGoxさんのブログ

gtgox.com

日本人の中でも最も古くからリップルXRPに注目してリップルXRPの生き字引的存在の方です。ツイートでも随時、情報を発信されています。

リクサルリビトさんの動画 

m.youtube.com

 

正直 リクサルリビトさんの動画面白いです。淡々とした語り口調ですが人間的に真面目で、素朴な印象を持っています。(当初動画をアップ始めた時は登録者数もそんなに多くなかったですが、今は凄い人気ユーチューバーになられています。)

 

投資家Greenさんのブログ

investor-green.com

誠実で信頼できる方です。投資や将来の資産形成に持論を持たれているところが非常に良いです。グリーンさんのブログでは、色々な気付きを与えていただけます。

  

与沢 翼氏 

皆さんのほうがよくご存知の方ですね。この方の発言は、非常に注目して見ています。

こぺるさん

この方は、凄いです。記事の精度もさることながら努力家で毎日リップルの最新情報を提供してくれる方です。(元SBI社員で非常に優秀な方です)

カピさん

情報が早いです。

  

 

2019年11月「SWELL」期待

昨年のSWELL期待は2倍の上昇を演出しましたが、今年2019年のリップル最大のイベント『SWELL』ではどういうファンダが出てくるのか楽しみです。仮想通貨市場が4月・5月と盛り上がりを見せている中、どういう展開があるのか楽しみです。

 

XRP2018年10月SWELL・動きはどうだったか?

 『1ヶ月ほどでxRapidの商業使用が開始』

9月17日にリップル社のアジア太平洋地域規制対応の責任者Sarbhai氏が示唆しました。仮想通貨リップルXRPを利用して、リアルタイム決済を実現するxRapidの準備が整いつつあると主張。

 

coinpost.jp

リップルXRPはMoonするのか?

 

フェイクニュースで一旦下がるも

jp.cointelegraph.com

 

  

リップルXRPSWELL前(9月)の動き

リップルXRPでBTCと連動しない動きが目立ち始めました。

BTC下がる→リップルXRP横ばい

BTC急騰→リップルXRP横ばい

BTCヨコヨコ→リップルXRP急騰

などなどそろそろBTC基軸の呪縛から逃れたのか?リップルXRP。

 

 

急騰理由は

CNBCでのリップル社幹部Sarbhai氏の発言が契機SWELL期待上げあたりでしょうか。

 

リクサルリビト氏のツイートが面白い(預言者?)

 

急に明るくなったリップラー・価格は大切ですね。

このまま上がれば良いですが、9月末のBTCのETF承認の延期で下げそう。まだまだ油断ができませんが今後に注視して行きたいと思います。

 

 

 

まとめ・今後

2017年の12月・2018年初に高騰して1XRPあたり400円まで行きましたが、2018年は徐々に下がり28円くらいまで落ちました。リップルの一大イベント『SWELL』期待で75円超える相場を演出しましたが、その後、33円前後から35円をうろうろ。今後も上昇見込みのある仮想通貨です。本格的な上昇はSECの判断次第ではないでしょうか?

 

2019年5月時点では、コンセンサスもあり、リップル45円から50円あたりまで上昇してきています。SECの証券化問題はまだ、くすぶっていますが、コインベースがニューヨーク州の投資家向けにリップルXRPの売買をスタートさせていますので、かなり問題は解消の方向に向かっているのでは、ないでしょうか。

 

リップルXRPの今後の戦略

XRPの投資戦略を少し解説しています。仮想通貨トレーダーの「みるく先生」の理論や動画を紹介しながら、考察しています。

sukinakoto.kyotohannari.work

  

 SUKIKOTO編集部