『SUKIKOTO』

話題の人・注目作品にフォーカスする情報体感サイト

『パックス・ジャポニカ』令和日本の成長戦略・実は潜在能力は世界一

スポンサーリンク

関連画像

  

 

パックス・ジャポニカ

日本がリードする平和。日本の民度と経済力を背景にした平和。

 

日本人の民度

  • 独自の文化 アニメ・漫画ー世界に誇れる文化
  • 観光客のリピート率が高い(世界からの観光客数の増加・2018年沖縄は観光客が984万人とハワイの995万人に迫る)
  • 無神教の大多数の国民のいる国
  • 助け合い・協力・家族制度

 

126代続いている天皇制の重要性・令和時代に考える

 

日本の国の幸せ度(視点を変えてみると・・)

  • 犯罪率が低い(世界と比較して最も刑務所人口が少ない)24時間コンビニがあり、夜道を歩いても安全
  • 健康寿命の伸び
  • 寿命が伸びているー世界でトップクラスの医療技術
  • 国民皆、年収100 200万円のある国(世界にこんな国はないーアメリカ・中国でも最下層はもっと低い)
  • 物価は日本人が思う以上に世界的に見ても安いー上海・シンガポール・グアムではすでに日本以上の物価になっている現実がある・住みやすい

男子労働人口における労働参加率(労働投入量は変わっていない)という観点でみると日本とスイスは優秀

(他国はニートがもっと多い・若年層の労働参加率が高い)

 

 

金融資産1億円の人口数・世界2位

2016年富裕層ランキング

6位 中国 5%(159万人)
5位 フランス 5%(161万7000人)
4位 ドイツ 5%(163万7000人)
3位 英国 7%(222万5000人)
2位 日本 9%(282万6000人)
1位 米国 41%(1355万4000人)

 

日本家計が保有する金融資産残高1848兆円(2018年6月末時点・日本銀行発表)

 

日本の成長戦略(パックス・ジャポニカ) 

日本の復活策3つ 北野幸伯

『中国に勝つ 日本の大戦略 プーチン流現実主義が日本を救う』

  • 沖縄・尖閣の中国からの侵略を阻止する
  • 3K移民を入れすぎない
  • 少子化問題の抜本的対策

    www.mag2.com

マハティール首相

『立ち上がれ日本』

「今まさに日本が挑戦すべきことは、東アジアにおけるリーダーの役割を果たすことです。日本には経済的な規模があり、富があり、世界水準の技術力がある。
 世界のリーダーとなるには軍事力も必要だという考え方もあるでしょうが、今日の『戦争』は経済的な側面が焦点です。
 東アジアだけでなく、世界が日本を必要としています。今日、世界がおかれた状況は修羅場と言ってもいいほどです。自由貿易システムの濫用、投機家の底なしの貪欲さ、そしてテロリズム――。日本のダイナミズムと、ひたむきな献身が、まさに必要とされているのです」

 

マレーシアのマハティール首相が「日本人の目標を達成するために努力する姿勢、成功に向かう価値観などを見習うべきだ」とマレーシアの若者に呼びかけた。

マハティール首相は1981年に首相に就任した後、日本などに学ぶ「ルック・イースト政策(東方政策)」を提唱して、日本人の価値観、倫理、道徳などの精神面を学ぶことで自国の産業発展、人材育成に積極的に取り組んできたことで知られている。

日本は中国とアメリカの対立を緩和できる国

 

『日本は2050年の世界最強国』プレストウィッツ

中国の東アジアでのプレゼンスは拡大していく尖閣諸島・南沙諸島

toyokeizai.net

 

三橋貴明氏:三橋TV

日本経済の潜在力が世界一な理由

日米中の政府債務(自国通貨建て、2001年=1として比較すると日本が一番少ない) 

sukinakoto.kyotohannari.work

 

ルトワック『日本4.0』

日本に現実的な通常兵器の強化を。

『核兵器とは、その国のリーダーが「正気ではないことが確証された場合」にだけ有効なものなのだ』

honz.jp

 

れいわ新撰組の大減税・財政出動案

sukinakoto.kyotohannari.work

 

SUKIKOTO 編集部