『SUKIKOTO』

話題の人・注目作品にフォーカスする情報体感サイト

日本の隠れた国家予算『特別会計』は本当はいくらあるの?

スポンサーリンク

「山本太郎」の画像検索結果

 

 

様々な人々が『特別会計』に疑問を感じています。またこの既得権益の巣窟に切り込んで行こうとしている人もいます。まずはどんなものなのか様々な人が説明動画をアップしています。大まかに理解していくのに短時間でわかりやすい動画をピックアップしてみました。ご紹介して行きます。

 

特別会計『母屋でおかゆをすすっているときに、離れですき焼きを食べている』(塩川正十郎)と揶揄されているものですが、切り込んだ政治家も現在はいません。(闇が深い)

 

山本太郎氏 特別会計・政府通貨の見解

現実的な話をされています。生命を懸けて行う改革になるので、もう少し政治の中枢を担ってからの話になる。既得権益を失う人達・組織からの抵抗が凄いと思う。

(2019年6月の動画)

 

幸福実現党 チェンジジャパン『隠された国家予算』

一般会計(現在100兆円)は会計検査院がチェックしている一般庶民が認識している会計。

特別会計(実は197兆円くらいある?)ノーチェックされていない会計システム(審議されていないもの)

官僚たちの天下り先の財布と言われている。『特別会計は人間性のようなもの』

 

青山繁晴『驚愕・特別会計196兆円』

 

全く、審議されない予算『特別会計』全て財務省の思うツボ 

 

特別会計『350兆円の既得権益』

ピープルパワーTVの黒川あつひこ氏

 

 

石井紘基(元民主党議員)は何故殺害されたのか?

石井ターニャ氏『父は警察庁と天下り先の業界団体の関係を調査していた。』

 

 

SUKIKOTO 編集部